税込4,000円以上で送料無料

買い物を続ける

大醤株式会社オンラインショップ

  • 電話注文 072-243-0184
    (受付時間 9:00〜17:00 土日祝を除く)

原材料にこだわり
二百年以上にわたる
伝統と技術で醸造した
超特選本醸造醤油
「王醤」

王醤

最高級醤油「王醤」の誕生

大醤の前身である河又醤油にはかつて、宮内省御用の極上醤油「松乃盛」がありました。「松乃盛」は、原料を厳選し、醸造方法も社内の一部の者しか知らない秘伝の醤油でした。限定生産で高価だったものの、独特の旨味が一流の料理屋で愛好されていました。 しかし、戦中・戦後の物資不足により上質の原料が入手できなくなり、醸造を中止しなければなりませんでした。

松乃盛ポスター
(「松乃盛」ポスター)
松乃盛広告
(「松乃盛」広告)

戦後となり落ち着きを取り戻すと、「松乃盛」復活を求める声が社内外から挙がるようになり、最高級濃口醤油の製造が決定されました。いくつかの名称候補から「王醤」と名付けられ、1969年(昭和44年)に創業170周年記念商品として発売されました。 当時市販されていた一般の醤油には合成添加物が使用されており、消費者には不安が広がっていました。「王醤」は、豊かな旨味に加え、保存料無添加へのこだわりが消費者に受け入れられ、今も大醤の最高級醤油として伝統の製法が受け継がれています。

発売当初の「王醤」
発売当初の「王醤」

味の特徴

「王醤」は、一般的な醤油より旨味成分を特に多く含んだ「超特選醤油」です。
まずは冷奴やおひたしにかけたり、お刺身やお寿司につけて、
まろやかでコクのある風味を存分にお楽しみください。

超特選醤油とは?

一般的な濃口醤油の窒素分(旨味成分)の1.1倍以上を満たしていれば「特選」
1.2倍以上を満たしていれば「超特選」と表示することができます。

濃口醤油の表示基準
全窒素分(旨味成分)
超特選 1.80%以上(特級の1.2倍以上)
特選 1.65%以上(特級の1.1倍以上)
特級 1.50%以上

「王醤」に密封ボトルが登場

要望の多かった密封ボトル(200ml)が「王醤」に登場。
開封後も酸化を防止し、鮮度を保ちます。

王醤密封ボトル

おすすめの食べ方

※画像はイメージです

商品ラインナップ

商品情報

賞味期限
900ml(24ヵ月)、200ml(18ヵ月)
原材料
脱脂加工大豆(遺伝子組換えでない)、小麦、食塩、大豆(遺伝子組換えでない)、アルコール
アレルギー成分
大豆、小麦 大豆、小麦

※枠内を塗りつぶしている成分が該当しています。

法改正やリニューアル等により、お手元の商品とは記載内容およびデザインが異なる場合がございます。
お手元の商品の表示内容をご確認のうえ、お召し上がりください。